有機野菜・無農薬野菜お取り寄せ体験レポート

ホーム » 有機野菜・無農薬野菜のお料理レシピ »

じゃがいもバター醤油

じゃがいもバター醤油

容量 2人分
じゃがいも 2~3個
バター 適量
醤油 適量
ひたひたになる位

じゃがいもと言えば「じゃがバター」!なんですが、そこにバターと醤油を加えて香ばしくいただいてみました。

じゃがいもをカット じゃがいもを茹でる

  • じゃがいもをよく洗い、皮付きのまま適当な大きさに切ります。
  • 鍋にじゃがいもと、ひたひたになるくらいの水を入れ、茹でます。

じゃがいもの竹串を刺す じゃがいもを粉吹き芋に

  • 10~15分ほど茹で、じゃがいもに竹串がスッと入ったら火を止めます。
  • 鍋に入っている水分を捨て、しばらくじゃがいもを炒め、粉吹き芋にします。

バターと醤油を加える じゃがいもバター醤油、出来上がり

  • 粉を吹いたじゃがいもに、バターと醤油を適量加えます。
  • バター、醤油を合わせたら、できあがり。

もう、作ってる途中からウマそうな香りがプンプンしてきて、超食欲をそそられます。
出来上がった「じゃがいもバター醤油」がコチラ。

じゃがいもバター醤油

見た目、「ちょっと焦がした?」くらいのただの粉吹き芋ですが、この粉に醤油とバターが染み込んでるんです!

じゃがいもバター醤油を食す

で、実際に食べてみたところ、香り通り、醤油とバターの香りが口の中でホワッと。

なんか、じゃがいもって脇役的存在が多いような気がしますけど、これはメインで十分やっていけます!

※このレシピはクックパッドを参考にさせていただきました。

▲このページの一番上に戻る